Education

松山大学にて「ICTの活用事例」講演させて頂きました

2015/06/25

Kouhei Mineoka峰岡 孝平 Creative IT use

松山大学の経営学部生を対象に、「ICTの活用事例」をテーマにして講演させていただきました。

「ICT活用」という言葉を聞くと、「効率性」という部分がピックアップされがちです。
クラウドサービスを活用して、いつでも・どこでも・便利にというイメージを多くの学生が持たれています。ICTは、目的達成のための「手段」であるため、「効率性を高める」ということは手段の一つです。

本来企業が追求すべきは、「お客様満足の向上」であると考えています。

ICT活用とは、「効率性」と「お客様満足」の両方を高めていくことが、大切だと考えています。
通常、お客様満足を追求すれば、オペレーションが煩雑になり、効率性の低下が生まれます。
ICTを活用することで、その両方を同時に高めることができると考えています。
そうした具体的事例を、映像やディスカッションを通じてお伝えさせていただきました。

これからの時代を担う人たちへ、自分が学び・経験したことを伝えていくことに、使命感を持って取り組ませてもらっています。
毎年貴重な機会を頂けることに感謝です。