earvins

Education

6年生と仕事について考える授業「輝いて生きる」

2016/02/26

Eiji Matsumoto松本 英次 Consulting Education

2月26日に、松山市のたちばな小学校6年生を対象に授業をさせていただきました。

テーマは「輝いて生きる」と題し、松山市で働く8人の経営者や団体の代表の皆さんが集まり、それぞれどのような仕事をしているのかを6年生にお話しさせてもらいました。

小学生に今の仕事を伝える…
言葉を見直し、写真を大きく使い、わかりやすくなるよう工夫をしました。

いつも感じますが、自分が一番勉強になります。

このキャリア教育は、NPO法人いよココロザシ大学の理事長でもある泉谷さんの呼びかけで実現したものです。

このような授業は、大学ではずいぶん前から行っていましたが今や小学生にまで及んでいるんですね。

小学生のころから働く人たちに触れ、将来を考える。

私が小学生の時には考えられないような学びです。私はとても大切なことだと感じましたし、他の経営者の皆さんのお話を聞いてみたかったです(笑)